春日部駅東口徒歩5分の動物病院。犬、猫の病気、怪我、予防接種などご予約・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

土曜・日曜・祝日も診療しています|048-755-5555
メールでのお問い合わせ
  1. Home
  2. 病院案内
  3. 医療設備

内視鏡

動物用多項目自動血球計数装置 pocH-100iV当院では、内視鏡による検査・処置をおこなうことが可能です。
内視鏡とは、先端にレンズのついている管を犬や猫の体内に入れることで、モニターで胃や腸などの消化管内や鼻腔や気管支などの呼吸器内の状態を肉眼で確認ができ、必要によりその場で処置が行える装置です。
残念ながら人間と異なり動物の場合は全身麻酔を使用しますが、症状によっては開腹手術を回避することが可能な為、動物の身体に対しての負担を最小限に抑え、検査・処置をおこなうことができます。

■内視鏡でできること
○検査:
・体を傷つけることなく、消化器官内(胃や腸)や呼吸器内(鼻腔や気管支)を肉眼的に確認するができます。
・レントゲンなどには写らない異物(ゴム・プラスティック・紙・木材・布製品など)や毛玉・炎症などを発見することができます。
・炎症や出血・異物などの位置や重症度を、正確に判断することができます。

○処置:
・誤飲をしてしまった場合、その異物を摘出することが可能な場合もあります。
 (すべての異物を摘出できるとは限りません。状況により開腹手術への切り替えが必要です。)
・慢性的な嘔吐・下痢が続く症例に対して開腹手術をすることなく、消化器官内病変の組織の一部を採材し病理検査を行うことができますで、その後の治療がスムーズに行えます

その他、内視鏡に関するご質問等ございましたらお気軽に当院までお尋ねください。

超音波手術システム「ソノサージ」

ICUユニット(ICU-MENIOS COMPACT)当院では、手術の際に縫合糸を使用せずに止血のコントロールを可能にする超音波凝固切開手術システム『ソノサージ』を導入しました。これにより、止血するために血管を1本1本縫合糸で結紮して止血していた従来の手術法に比べ手術時間が大幅に短縮されますので、麻酔時間の短縮や縫合糸に対する炎症反応の低下・出血リスクの減少など動物へかかる負担が軽減されます。

■導入の背景
これまでの手術では避妊手術・去勢手術・腫瘍や臓器の摘出などを行う場合、摘出物に繋がっている動脈・静脈を遮断するときには縫合糸で血管を結紮していましたので、体内に縫合糸が残ってしまっていました。そのため、犬の体内に残った糸が引き起こす縫合糸反応性芽腫という病気が報告されるようになってきました。体内に縫合糸が残った犬すべてに発症するものではありませんが、できる限り動物へのリスクを減らしたいと思っております。また多くの血管を結紮するような腫瘍や臓器の摘出になると、結紮だけでも非常に多くに時間を要します。その分麻酔時間も長くなり、身体に対しての負担になります。この手術システムを導入することにより、出血リスクの減少・麻酔時間の減少も同時に期待できるため、この度導入致しました。

■超音波手術システム「ソノサージ」を活用した手術のメリット
・手術時に縫合糸を使う頻度が少ないため、縫合糸肉芽腫の発生リスクを抑えられます。
・従来の手術法に比べて止血をソノサージで行うため、大幅に手術時間が短縮され麻酔などの動物への負担が軽減されます。
・出血のリスクを軽減し、安全に手術を行うことができます。

ソノサージを活用についての論文
http://fujii-vet.com/safety/
※上記の藤井動物病院は、院長の山下が以前勤務していた病院です。

麻酔器 Dragel Fabius plus

麻酔器 Dragel Fabius plus電気式人工呼吸器を搭載した高性能麻酔器です。超小型犬・猫などの体格の小さな動物から大型犬まですべての体格の症例に対してきめ細やかな麻酔管理が可能です。
一般的に広く使用されている麻酔器と比べ少ない吸入麻酔量で麻酔の維持管理が可能であり、生体に対しての麻酔リスクを軽減できます。また人工呼吸器に関しましても
「従圧式モード」「従量式モード」「プレッシャーサポート(SIMV)モード」「手動換気モード」「自発換気モード」などすべての呼吸管理モードに対応しており、
各症例の体格・年齢・症状に合わせて柔軟かつ安全に呼吸管理を行うことができます。

デジタルX線画像診断システム FCR PRIMA V +V station

デジタルX線画像診断システム FCR PRIMA V +V stationX線画像情報をデジタル化することにより常に安定した画質の画像を得ることができ、診断部位や目的に応じて画像処理を行うことで診断精度の向上が可能となりました。

ICUユニット(ICU-MENIOS COMPACT)

ICUユニット(ICU-MENIOS COMPACT)この度次世代型ICUユニットを導入いたしました。このICUユニットは上下セパレートタイプで各ユニット内は個別に酸素濃度を最大40%まで1%単位で症例の症状に合わせて細かく管理することができるほか、高精度な室温・湿度管理を行うことができます。主に心臓病を代表とする循環器疾患、肺炎や気管支炎・呼吸困難を代表とする呼吸器疾患、手術後の回復期など様々な分野で使用いたします。当院では特に心臓病から続発する肺水腫のような循環器疾患や重症化した肺炎や猫の喘息症例、他院からの紹介症例(主に肺水腫・肺炎など)で使用いたします。

動物用多項目自動血球計数装置 pocH-100iV

動物用多項目自動血球計数装置 pocH-100iV赤血球・白血球・血小板などを測定するときに使用します。本機器は血球数が多い動物の血球測定に特に効果を発揮するシースフロー方式を採用していますので、高精度なデータが得られます。

生化学検査装置 フジドライケム4000V

生化学検査装置 フジドライケム4000V肝臓・腎臓・電解質・CRPなどの血液生化学検査を行う装置です。

IMMUNO AU10V

IMMUNO AU10V甲状腺機能検査(T4、TSH)や副腎皮質機能検査(コルチゾール)の測定を行います。外部検査機関に依頼する場合は採血後結果が出るまでに1~3日(連休中は5~7日前後)の時間を要していました。しかし院内検査では採血後30分以内に結果が分かりますので、迅速に診断を下し速やかに治療を行うことが可能となります。

ヘマトクリット遠心機 センテック 3220

ヘマトクリット遠心機 センテック 3220血液検査時のヘマトクリット値測定や血清・血漿分離、尿検査における遠心分離後の沈殿物の顕微鏡検査時に使用します。

顕微鏡

顕微鏡血液検査や尿検査・糞便検査などの検査のほかに、腫瘍などの判断の為の細胞診などにも使用します。

超音波診断システム TOSHIBA Xario100

超音波診断システム TOSHIBA Xario100高性能超音波診断装置です。主に心臓の動きを確かめたり、腹部臓器(肝臓・腎臓・胃・腸管・膀胱・前立腺・子宮など)の診断に用います。当院にはiVEAT 腹部超音波研修を終了した獣医師が在籍しています。

超音波診断システム ALOKA SSD-1000

超音波診断システム ALOKA SSD-1000主に腹部臓器の異常を発見する場合に使用します。

小動物専用X線診断装置 VPX-40A

小動物専用X線診断装置 VPX-40A小型犬・猫は勿論のこと、大型犬でも高画質な撮影が可能です。呼吸器疾患・循環器疾患・腹部腫瘍疾患・運動器疾患など、様々な場面での診断に有用な装置です。

眼圧計(TONO-PEN)

眼圧計(TONO-PEN)小型犬・猫は勿論のこと、大型犬でも高画質な撮影が可能です。呼吸器疾主に緑内障やブドウ膜炎などの診断に必要な眼圧測定で使用いたします。

トップ 動物用輸液ポンプ TOP-221V

トップ 動物用輸液ポンプ TOP-221V入院中や手術中に行なう静脈点滴にて使用します。

トップシリンジポンプ TOP-551V

トップシリンジポンプ TOP-551V主に若齢・超小型などの症例や、少量の薬剤を短時間で点滴する場合などに使用します。この点滴ポンプにより、薬剤をより正確に投与することが可能となりました。

麻酔器

麻酔器手術時、麻酔をかける場合に使用します。

動物用生体情報モニタ AM120

動物用生体情報モニタ AM120主に全身麻酔下での手術時に使用します。測定項目は呼気吸気中二酸化炭素濃度・麻酔ガス濃度・心電図・動脈血中酸素飽和度 ・血圧・体温で、術中・術後の医療管理をサポートし、安全な麻酔管理を実現しています。

ERBE 高周波手術装置:VIO50C

ERBE 高周波手術装置:VIO50C手術の際に使用する電気メスです。出血部位に対して止血(凝固)目的で使用します。この装置によって、安全な手術が可能となっております。

NSK VARIOS 750

NSK VARIOS 750超音波振動により歯石除去を行ないます。超音波振動の強弱を適宜行なうことにより歯に対する負担を最小限にし、短時間での歯石除去を可能とします。

NSK TASKAL Wizard

NSK TASKAL Wizard上記のVARIOS750で歯石を除去した後に、歯の研磨を行うために使用します。この研磨作業を行なうことで歯石除去後の歯石の再付着率を軽減することが可能ですので、当院では必ず研磨作業を行なっております。

サクション ミニックS-Ⅱ

サクション ミニックS-Ⅱ主に手術中に使用します。手術中に溜まった血液や、腹腔内を洗浄した場合に出る液体を回収する場合に威力を発揮します。

高圧蒸気滅菌機(オートクレーブ)

高圧蒸気滅菌機(オートクレーブ)手術器具を滅菌する際に使用します。

I-ODATA ネットワークカメラ TS-WPTCAM

I-ODATA ネットワークカメラ TS-WPTCAM獣医師が病院にいない場合でも、遠隔操作で入院中のワンちゃん・ネコちゃんの監視を行うことができます。また整形外科症例など、直接面会が困難な場合にネットワークカメラを用いてカメラ面会を行うことができます。

診療時間・休診日

土・日・祝日も通常通り診療しております

 
午 前
午 後

午前:9:00~12:00(手術時間12:00~15:30)
午後:15:30~19:00(日曜午後14:30~17:00)

クレジットカードによる支払いが可能

時間外診療についてはこちら
時間外診療についてはこちら
往診についてはこちら

春日部駅 東口 徒歩5分

埼玉県春日部市粕壁1-4-36

アシュア動物病院アクセス地図
専用駐車場 完備(4台)
アシュア動物病院駐車場地図

場所は当院の裏になります、郵便局との間のマンション住人通路から入って突き当たりです。

当院駐車場は7番・8番の2ヵ所です。その他の番号には絶対に駐車しないでください。

※専用駐車場が満車の場合、近隣有料駐車場の1時間分を当院で負担させていただきます。

アシュア動物病院 Pagetop