春日部駅東口徒歩5分の動物病院。犬、猫の病気、怪我、予防接種などご予約・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

土曜・日曜・祝日も診療しています|048-755-5555
メールでのお問い合わせ
  1. Home
  2. 診療科目
  3. 軟部外科

軟部外科

子宮蓄膿症

子宮蓄膿症子宮に膿がたまる細菌感染症で、主に避妊手術をしていない中高齢期のわんちゃん・猫ちゃんで発生します。一般的には大腸菌の感染による場合が多く、陰部周囲が不衛生になってしまったことで感染が成立することも多いと言われています。わんちゃんの場合では生理後1〜2ヶ月以内で発症することが多く、食欲がない・元気がない・水ばかり飲む・陰部から膿が出るなどの症状が認められます。このような症状が認められましたらすぐに受診してください。基本的には避妊手術を行なうことにより発症をすることはありません。比較的想像妊娠(偽妊娠)の症状がみられるわんちゃんでは発生する可能性が高いといわれています。子宮蓄膿症を発症して手術を行なう場合は、体調が悪いときに手術を行なうことになりますので非常にリスクが高まります。その為、想像妊娠などが認められる子では体調がよいときに避妊手術を行なうことも予防策の一つとなります。


腫瘍

腫瘍犬、猫共通して起こりうる疾患です。ペットの高齢化と共に発生が認められることが多くなってきています。手術前に腫瘍が良性か悪性かを診断することは難しく、手術にて腫瘍を摘出して検体を病理検査(組織診断)に出して初めて診断することが可能です。悪性腫瘍(ガン)の場合は飼主様とご相談の上、再手術・抗がん剤治療・放射線治療などの追加治療を検討します。良性腫瘍の場合は定期的な経過観察をおこなうことが多いです。


乳腺腫瘍

乳腺腫瘍未避妊の女の子で発症することが多く、乳腺にコリコリとしたしこりが認められます。ただし乳腺にしこりがあるからといって乳腺腫瘍というわけではなく、皮膚腫瘍(肥満細胞腫・扁平上皮ガン・悪性リンパ腫など)がたまたま乳腺付近にできている場合や乳腺炎などの化膿性疾患・炎症性疾患によるものもあります。しこりの大きさは数ミリ~数センチまでと幅があり、当院ではトリミング中にトリマーが発見する場合も多く、定期的なトリミングは早期発見につながり有効と思われます。治療法としては一般的には外科的切除を行ないますが、切除する乳腺の範囲や同時に避妊手術を行なうかは症例によっても様々であり、術前に獣医師と飼主様で相談をして決定いたします。手術後は必ず切除した組織を病理検査に出してより正確な診断を行ないます。病理診断の結果、乳がんを含む悪性腫瘍の診断が出た場合は飼主様とご相談の上、追加治療を行ないます。一般的には2回目の生理までに避妊手術を行なうことにより乳腺腫瘍の発生率が大幅に下がるといわれています。早期の避妊手術をお考えの場合は2回目の生理前までに避妊手術を行なうことをお勧めいたします。


肥満細胞腫

肥満細胞腫皮膚悪性腫瘍の一つで、当院でも皮膚腫瘍の手術後に行なう病理検査にて最も診断されている病気の一つです。主に皮膚での発生が認められていますが、その他肝臓・腎臓・脾臓・腸管など様々な部位で認められます。パグやマルチーズ・柴犬・シーズー・シェルティ・ゴールデンレトリーバーなどで認められることが多いですが、その他の犬種でも発生します。またネコちゃんでも発生が認められます。治療法は、まず皮膚の腫瘍を見つけた時点で細胞診(FNA)と言われる簡易的な病理検査を行い簡易診断を行ないます。肥満細胞腫はこの簡易診断にて確定診断が可能なほど特徴的な細胞診の結果が認められます。そこで肥満細胞腫の疑いが強い場合は腫瘍の大きさや発生部位・体調などを考慮し外科治療もしくは抗がん剤による治療を検討します。外科治療にて腫瘍を切除した場合は確定診断のため組織診断を行い、抗がん剤の選択を行ないます。肥満細胞腫は悪性度の非常に強いガンで、全身転移に至るとショック症状などにて死亡する場合も多く、早期発見・早期診断・早期手術・早期の抗がん剤の使用など迅速な対応が重要となります。皮膚にしこりを見つけた場合はすぐにご来院ください。


診療時間・休診日

土・日・祝日も通常通り診療しております

 
午 前
午 後

午前:9:00~12:00(手術時間12:00~15:30)
午後:15:30~19:00(日曜午後14:30~17:00)

クレジットカードによる支払いが可能

時間外診療についてはこちら
時間外診療についてはこちら
往診についてはこちら

春日部駅 東口 徒歩5分

埼玉県春日部市粕壁1-4-36

アシュア動物病院アクセス地図
専用駐車場 完備(4台)
アシュア動物病院駐車場地図

場所は当院の裏になります、郵便局との間のマンション住人通路から入って突き当たりです。

当院駐車場は7番・8番の2ヵ所です。その他の番号には絶対に駐車しないでください。

※専用駐車場が満車の場合、近隣有料駐車場の1時間分を当院で負担させていただきます。

アシュア動物病院 Pagetop